チランジア / イキシオイデス ブルーアルビノ (T.ixioides 'Blue Albino') ※子株多数付き
sale
5b33ad5be8ddf43cc60005b2 5b33ad5be8ddf43cc60005b2 5b33ad5be8ddf43cc60005b2 5b33ad5be8ddf43cc60005b2 5b33ad5be8ddf43cc60005b2 5b33ad5be8ddf43cc60005b2

チランジア / イキシオイデス ブルーアルビノ (T.ixioides 'Blue Albino') ※子株多数付き

残り1点

¥4,200

¥3,780 税込

10%OFF

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー2件

送料についてはこちら

【種名】 チランジア イキシオイデス ブルーアルビノ Tillandsia ixioides 'Blue Albino' 【特徴】 銀白色の硬質の葉が特徴のイキシオイデスの栽培品種です。 葉はシャープで折れやすいので扱いに注意が必要です。 一般的なイキシオイデスは黄色花ですが、 ブルーアルビノは名前の通り青白い花を咲かせます。 一般的なイキシオイデスに比べ、葉は肉厚でずっしりしています。 【サイズ】 写真に写っている物差しをご参考下さい。 ※写真6は開花イメージです。 【説明】 チランジアは主にアメリカ南部、メキシコ、中南米に広く分布するアナナス科チランジア属(パイナップルの仲間)の植物です。 原生地では樹木や岩などに着生し、雨や霧などで濡れた葉から水分を吸収して生活しています。 植物なのに土を必要としないその独特のスタイルからエアープランツとも呼ばれています。 ※画像撮影日:2018/12/11 (現品)  (常葉植物園-東京本社農場にて撮影)